-仮想通貨で億り人ニートになりたい人のブログ-

仮想通貨で億り人

ICO案件 ニュース

【仮想通貨ICO】REGAIN(リゲイン)、トークンセール第一弾が残り1000REGになりました

更新日:

2017年12月22日から始まった、プロジェクト「REGAIN(リゲイン)」のトークンセール。

リゲインのトークンセールは全部で4回予定されており、今は全4回のうちの第1回目のトークンセールの最中なのですが、早くも売り切れ間近のようです。

先ほどメールを見たら、リゲインからこのようなメールが…

 

文面を載せます。

REGAINご登録者の皆様

REGAINからお知らせです。
プロジェクトREGAINは目標調達額まで、

残り約1000REGとなりました。
金融機関がお休みになる年末年始となりますが、
REGトークンのご購入は可能となっております。

残すところ約1000REGとなりますので、
追加のご購入はお早めによろしくおねがいいたします。

■トークンを購入するには、こちらから
https://mypage.project-regain.io/login

 

プロジェクトREGAINに関しまして、
ご意見、ご質問などございましたら、
以下のメールアドレスまで、

contact@project-regain.io

いつでも、ご連絡ください。

REGAIN カスタマーサポート

とのこと。

 

いやぁ、販売開始前から「リゲインは結構すぐ売り切れそうだね」なんていう噂も出ていたんですが、まさかここまで早く売り切れるとは思っていませんでした。

リゲインのトークンは「REG」という表記で、1REG=4000USドル(約45万円)となっており、第一段階では5000REGが発行されました。

全部売切れたら、22億5000万円の資金調達に成功するわけですね。

トークンセール第一段階は2月1日まで予定されていたんですが、間違いなくあと数日で完売します。

これだけの金額にも関わらず1週間程度で売り切れるという事は、それだけ期待も大きいという事でしょうね。

 

今後も、トークンセールは行われますが、第二段階では1REG=4400USドル(約50万円)、第三段階では1REG=5200USドル(約59万円)……

 

と、どんどん値上がりしていってしまいます。

興味があるのであれば、早めに購入しておいた方がいいですね。

1REG当たりの値段は高いですが、日本円で100円程度からの購入も可能です。

リゲインのトークンの詳しい購入方法については、以下の記事をご覧ください。

 

また、リゲインのトークンセールのスケジュールに関しては、以下の記事で詳しく解説されています。

 

リゲインがどのようなプロジェクトなのかという点に関しては、以下の記事から確認をお願いします。

 

リゲインの第一段階トークンセールは、このままのペースだと12月31日~1月2日くらいには全て売り切れると思います。

購入を考えているのであれば、お得に手に入れられる今のうちにどうぞ!

REGAIN公式サイト:https://project-regain.io

-ICO案件, ニュース

Copyright© 仮想通貨で億り人 , 2018 All Rights Reserved.