-仮想通貨で億り人ニートになりたい人のブログ-

仮想通貨で億り人

ICO案件 コラム 取引所

【2018年2月版】仮想通貨のアフィリエイトを提供しているASP・取引所の一覧まとめ

更新日:

この記事では、仮想通貨関連のアフィリエイトを行う事のできるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)や、直接アフィリエイトプログラムを用意している取引所、ICOなどについて紹介していきます。

 

この記事では、

①仮想通貨関連のアフィリエイトプログラムを提供しているASP

②直接アフィリエイトプログラムを用意している取引所やICO

に分けてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

↑読みたいところまで飛べます

はじめに

まずはじめに、この記事を読む前にある程度理解しておいて頂きたい

・アフィリエイトとは?

・ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

・ICOとは?

などといった知識について解説していきます。

既にこれらの事について理解している方は、上の目次から「仮想通貨関連のアフィリエイトプログラムを提供しているASP」まで飛んでください♪

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは、簡単に言うと「ネット上の販売代理店」のようなものです。

もっと自分の商品を色んな人に広めて欲しい広告主(実際に商品を販売する人)が、ネット上で強い情報発信力を持っている人に依頼して、自分の商品を紹介してもらい、その人経由で商品が売れたら、紹介手数料として報酬を貰うことができる、というものですね。

仮想通貨に関しては言えば、後ほど説明するASPがアフィリエイトの案件を用意しているものもありますし、取引所やICOのプロジェクトが直接アフィリエイト案件を用意している場合もありますから、そこと提携して案件を貰ってくる、というのが一般的な流れになりますね。

 

提携に関しては、仮想通貨に関するブログが1個あれば基本的には2.3日程度で提携する事ができますから、特に難しい事はありませんよ♪

一応簡易的な審査はありますが、よほどタチの悪いサイト(アダルトサイト・公序良俗に反するサイト)でない限りは審査に落ちることはありませんから、気兼ねせずに提携の申請を出してみてくださいね♪

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

先ほどもちらっと出てきましたが、ASPというのは広告主と私たちメディアの仲介してくれる業者です。

通常のアフィリエイトであれば「A8」というASPが最大手なのですが、仮想通貨に関してはアクセストレードというASPが、非常に案件が充実していますね。

アフィリエイトのアクセストレード

ICOとは?

ICOというのは、「Initial Coin Offering」の略で、企業やプロジェクトが独自の仮想通貨を発行・販売し、資金を調達する手段の事を指します。

 

このICOのプロジェクトが、直接アフィリエイトプログラムを用意してくれている場合もあります。

 

というわけで、一応基礎的な部分にもざっと触れてはきましたが、かなり簡単な説明だけに留めていますので、何か分からない点などあれば調べてみてくださいね。

それでは早速、仮想通貨関連のアフィリエイトプログラムを提供しているASP、取引所、ICOプロジェクトをご紹介していきたいと思います。

①仮想通貨関連のアフィリエイトプログラムを提供しているASP

こちらでは、仮想通貨のアフィリエイトを行うことのできるASPをまとめていきます。

Crypto Click Affiliate

「Crypto Click Affiliate(クリプトクリックアフィリエイト)」では、主にICOに関する案件をアフィリエイトできます。

2018年2月1日現在の時点で、紹介可能な案件は「MOOVER(ムーバー)」と「REGAIN(リゲイン)」、「FountainConnect(ファウンテンコネクト)」の3案件が紹介可能です。

更に、2月7日にもう1案件が追加され、合計4案件が現時点で紹介できるようですね。

今のところはまだ4案件のみですが、これからどんどんICO案件が追加されてくる事が予想されます。

ICOを紹介できるASPは、今のところこのCrypto Click Affiliateだけです。

 

ちなみに、Crypto Click Affiliateではブログ記事を更新したり、関連する仮想追加についてSNSやブログ等で紹介するだけでも報酬を貰える「バウンティ」という制度も用意されているので、試しにやってみても良いと思いますよ。



Crypto Click Affiliate公式サイト:https://asp.crypto-click.com

 

アクセストレード

アクセストレードでは、仮想通貨取引所の口座開設案件がメインで取り扱われています。

以下がアクセストレードにある主な仮想通貨関連の案件です。

 

DMM Bitcoin:口座開設で2000円

GMOコイン:口座開設完了で2000円

BITPOINT:口座開設完了で730円

bitbank(ビットバンク):口座開設完了で1830円

ビットトレード:口座開設完了で700円

みんなのビットコイン:取引額の0.005%(30万円取引で15円)

QUOINEX:口座開設完了後、1BTC以上もしくは1ETH以上の取引で2200円

 

尚、QUOINEX以外の案件は審査がありますので早めに提携の申請を済ませておくと良いですね。

QUOINEXは即時提携できます。

アフィリエイトのアクセストレード

アクセストレード公式サイト:https://www.accesstrade.ne.jp

 

afb(アフィリエイトB)

afbでも仮想通貨関連のアフィリエイトプログラムが用意されています。

afbで用意されている案件も、主に仮想通貨取引所の口座開設ですね。

afbで紹介できる案件には以下のようなものがあります。

 

ビットトレード:口座開設・本人確認で2160円

ビットフライヤー:新規口座開設で1494円

QUOINEX:アカウント開設後取引で2376円

みんなのビットコイン:取引金額の0.005%

GMOコイン:口座開設で2160円

 

ラインナップ的には、アクセストレードと近い感じですね。

ただ、アクセストレードより100円単位で若干報酬が高めに設定されている案件もあるので、必要に応じてアクセストレードとafbを使い分けるのもいいかも知れませんね♪

カンファレンスバナーafb公式サイト:https://www.afi-b.com

 

バリューコマース

バリューコマースでも、仮想通貨取引所の案件が用意されています。

 

DMM Bitcoin:口座開設後、60日以内に取引開始で2160円

ビットフライヤー:新規アカウント開設後、本人確認完了で1512円

 

他のASPに比べると、どうしてもあまり案件が充実していない印象は否めませんが、これからに期待ですね♪

バリューコマース公式サイト:https://aff.valuecommerce.ne.jp

 

A8

A8は、国内最大手のASPです。

A8で用意されている仮想通貨関連の案件は以下の通り。

 

ハードウェアウォレット:購入金額の30%

GMOコイン:新規口座開設で2000円

QUOINEX:新規取引開始で2000円

 

A8の特徴は、「ハードウェアウォレット」をアフィリエイトできることですね。

コインチェックの不正ハッキング事件でも話題になりましたが、基本的に仮想通貨資産はコールドウォレットに入れておくことでオンラインから切り離し、安全に管理する事が可能です。

そのためのツールがハードウェアウォレットなのですが、コインチェックの件で仮想通貨資産の管理方法にも注目が集まっている今、このような案件を紹介できるA8はぜひ積極的に活用していくべきでしょう。



A8公式サイト:A8.net

②取引所を直接アフィリエイト

取引所で口座を開設すると、そこから直接アフィリエイトリンクを取得できるところもあります。

こちらでは、ASPを経由しなくても直接アフィリエイト可能な取引所をご紹介していきます。

基本的に取引所から直で発行できるアフィリエイトリンクは、本人確認書類の提出が完了した時点で生成できるようになります。

本人確認は、免許証などを各取引所ホームページの送信フォームから送るだけですので、口座開設から本人確認書類の提出までは5分程度で完了できます。

取引所の全機能を使用するには、取引所から送られてくるハガキを受け取らなければいけないためやや時間がかかりますが、アフィリエイトや取引自体はすぐに開始できるため、自分のブログや情報発信サイトを持っているのであれば登録は早めに済ませておきたいですね。

Zaif

Zaifのアフィリエイト報酬は以下の通りです。

本人確認 3000円
1万円以上の入金 4000円
5万円以上の取引 5000円
コイン積立加入 6000円
全て達成で合計 18000円

Zaifは本人確認が完了するまでが遅く、長ければ数日かかる場合もあります。

早めに登録は済ませておきたいですね。

Ziaf公式サイト:https://zaif.jp

 

ビットフライヤー

ビットフライヤーのアフィリエイト報酬は以下の通りです。

本人確認書類承認 3000円
50001円以上の入金 10000円
1000000円以上の取引 10000円
全て達成で合計 23000円

ビットフライヤーはSMBCやみずほフィナンシャルグループ、GMOなども投資している、信頼できる取引所です。

仮想通貨需要の増加に伴ってビットフライヤーの口座開設も増えてくるでしょうから、ここは抑えておきたいところですね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー公式サイト:https://bitflyer.jp

 

Binance

バイナンスは海外の取引所で、2017年の7月に設立されたばかりの取引所ですが、1日の取引高が世界ベスト5に入ったり、80種類以上の通貨の取り扱いがあったりと、いま凄い勢いでユーザーを増やしている取引所ですね。

また更に、ビットコインの全てのフォークコインの取り扱いがあるというのもバイナンスの大きな魅力です。

ビットコインは既に複数回の分裂が既に予定されていますし、今後も分裂は続くでしょう。

バイナンスは公式ツイッターで、「全ての分裂に対応する」と声明を出していますから、これは非常に心強いですね。

取引手数料も安いですから、今後本格的に仮想通貨への投資を行うのであれば、絶対に登録しておきたい取引所です。

バイナンスの報酬は、「取引額の0.05%」です。

あなたのアフィリエイトリンクからバイナンスに登録した人が100万円分の取引をしたら5万円、1000万円分の取引をしたら50万円ですね。

マジメに仮想通貨投資を行っている人であれば、何十万、何百万単位での取引はザラですから、それが積み重なったら凄いことになりますね。

この記事を読んでくださっているあなたは、是非私のリンクから登録して、たくさん取引を行っていただけると嬉しいです♪笑

バイナンス公式サイト:https://www.binance.com

③ICOを直接アフィリエイト

ICOも、案件によっては直接アフィリエイトできるものもあります。

基本的には、アカウントを作成したマイページにログインすると「アフィリエイト」という項目がありますので、そこからアフィリエイトリンクを取得できます。

というわけで、アフィリエイトできるICOについてもまとめていきたいのですが…

 

すみません。

正直、ICOに関しては案件が多すぎて、とてもではありませんがまとめきれません。

ですから、「アフィリエイトできるICOはどれかな?」という探しかたではなく、あなた自身が興味を持ったICOが「アフィリエイトできるかな?」という考え方の方が楽だと思います。

 

個人的にアフィリエイトできるのでおすすめのICOは「バンクエラ」です。

本当にICOに関しては次から次へと出てくるので、ぜひアンテナを高くして色々と情報を集めましょう。

まとめ

今回は、仮想通貨関連のアフィリエイト案件をまとめてきました。

仮想通貨市場はまだまだ膨らんでいきますから、これから更に仮想通貨関連のアフィリエイト案件は増えてくることが予想されます。

案件は発見し次第このページで随時更新していきますから、ぜひ定期的にチェックして頂ければと思います。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

期間限定!メールアドレスを入力するだけで1万円分のリップル(XRP)が無料でもらえるプレゼント実施中!詳しくは以下のバナーから

キャンペーンサイト:http://jisedai.tank.jp

-ICO案件, コラム, 取引所

Copyright© 仮想通貨で億り人 , 2018 All Rights Reserved.