-仮想通貨で億り人ニートになりたい人のブログ-

仮想通貨で億り人

取引所

【悲報】仮想通貨取引所「Zaif」、21億BTCを0円で売りに出してしまう・・・

投稿日:

仮想通貨取引所「Zaif」で、20億BTCが0円で売りに出されるという事態が発生しました。

売りに出されたBTCは日本円にして総額約2200兆円。

このBTCは全て1人の男性によって購入されており、その男性がYouTubeに事の顛末について話している動画をアップロードしています。

 

男性は、事件後Zaifからアカウントロックをかけられ、複数回問い合わせを行っているものの、いまだに返答がない状況が続いているとのこと。

現在はアカウントロックはすでに解除されているとのことですが、2200兆円あった男性の資産は、Zaifによって取り消されて0円になってしまったようです。

 

ただ、この男性の他にも0円でBTCを購入した人は存在するでしょうから、その方たちに対してどのような対応がとられているのかは、現状明らかにはなっていません。

 

この件で問題視されているのは、Zaifが「ノミ行為」を行っていた可能性があるという事。

 

ビットコインは、発行枚数の上限が2100万枚と定められています。

そのため、20億枚ものBTCが売りに出される事は、どうひっくり返ってもあり得ないわけです。

 

にも関わらず、Zaifでは今回20億枚ものビットコインが売りに出された。

 

これはZaifが

 

「取引所に存在しないビットコインも売買できるシステムを稼働させていた」

 

と考えられても仕方がない事態だと思います。

 

上記のツイートでも触れられていますが、これ、2200兆円分のBTCを手に入れた男性がBTCを出金していたらどうなっていたんでしょうかね・・・。

まぁ、あくまでZaifの管理画面に出てくる数字はZaifの取引所内で完結するる氏でしかありませんから、その気になればいくらでも数字を弄ることは可能なわけですが・・・

 

それにしてもお粗末だと言うほかありませんね。

また、ノミ行為は「商品先物取引法」という法律で禁止されている、れっきとした違法行為です。

 

場合によっては該当しない場合もあるとのことで、今回の県が必ずしも違法であるとは断定できませんが、Zaifのシステムの信用度が暴落したのは言うまでもないでしょう。

 

いずれにしても、最近は本当に仮想通貨取引所での不祥事が多くなっていますから、一刻も早く法整備が行われ、仮想通貨が正しく普及する環境が整って欲しいですね。

なお、この件でBTCの暴落もささやかれていましたが、現状そこまで大きな影響は出ていないようです。

 

 

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

キャンペーン情報

期間限定!メールアドレスを入力するだけで1万円分のリップル(XRP)が無料でもらえるプレゼント実施中!詳しくは以下のバナーから

キャンペーンサイト:http://jisedai.tank.jp

-取引所

Copyright© 仮想通貨で億り人 , 2018 All Rights Reserved.