-仮想通貨で億り人ニートになりたい人のブログ-

仮想通貨で億り人

コラム ニュース 取引所

ビットフライヤー上場のLisk(リスク)購入におすすめの取引所は【仮想通貨】

更新日:

ビットフライヤーに、新しくLISK(リスク)が上場する事に決まりましたね。

ビットフライヤー上場が原因かは分かりませんが、この2週間で若干の値上がりを見せています。

 

Lisk(リスク)はここ数か月で大きく値段を伸ばしている仮想通貨でもあり、テンバガー(価値が10倍になる事)も充分あり得る銘柄だと年始くらいにも話題になっていました。

まだまだ個人的には買いの通貨だと思っています。

この記事では、そんな仮想通貨「Lisk(リスク)」を購入するのにおすすめの取引所をご紹介していきたいと思います。

 

是非、Lisk(リスク)の購入を考えているあなたの参考にして頂けると嬉しいです。

↑好きなところから読めます↑

Lisk(リスク)を購入するのにおすすめの取引所

というわけで早速Lisk(リスク)を購入するのにおすすめの取引所をご紹介していきたいと思うのですが…

やはり一番のおすすめは、「Binance(バイナンス)」かな、と個人的には思います。

 

以前から私はかなりBinance(バイナンス)を猛プッシュしているのですが…

 

取扱通貨の豊富さや手数料の安さ、ユーザビリティなどを考慮してもBinance(バイナンス)は非常に良い取引所だと感じています。

バイナンスはアルトコインの豊富さに関しては間違いなく世界一ですから、まだ登録が住んでいないのであれば間違いなく登録しておいた方が良い取引所です。

Lisk(リスク)を購入できる国内取引所

Lisk(リスク)を購入できる国内の取引所は、今のところビットフライヤーだけのようですね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ただ、ビットフライヤーに設置されているのは「取引板」ではなく「販売所」ですから…

ツイッターでも、ビットフライヤーでのLisk(リスク)購入に関して、鬼のようなスプレッドが話題になっていました。

まぁ、個人的にはビットフライヤーでLiskを売買する予定はないのでどうでもいいと言えばどうでもいいのですが…

流石にこのスプレッドを見ていると、「Lisk上場!」と喜ぶことはできないですね…。(笑)

 

別にビットフライヤーをディスりたいわけではないんですけれども、さすがにこのスプレッドを見ると搾り取る気満々だなって感じてしまいますよね・・・(笑)

まぁ、今のところ国内の取引所でLisk(リスク)を買うことはないかなぁ、という感じです。

 

ちなみに、Liskはコインチェックでも取り扱いがあったのですが、まぁあの状況ですから…

実質Lisk(リスク)の取り扱いがある国内取引所はビットフライヤーのみです。

Lisk(リスク)を購入できる海外取引所

Lisk(リスク)を購入できる海外取引所は、先ほど紹介したバイナンスの他にはビットレックスや、HitBTCなんかでも買えるみたいです。

 

ただ、やはりバイナンスが非常に使い勝手が良いですし、あえてバイナンスやHitBTCで購入する理由はないかなと個人的には思います。

もちろん、既にビットレックスやHitBTCに口座を持っているのであればそちらで取引をすれば良いとは思うのですが。

 

とりあえず私はバイナンスでいいかなぁ、という感じです。

ただ、海外取引所で仮想通貨取引を行う場合は基本的にビットコイン(BTC)建てになりますから、今のビットコインの状況だとちょっと微妙かなぁっていう感じはあるのですが…(笑)

私が仮想通貨取引を開始したのは正に「出川組」と呼ばれるタイミングで、1BTC=200万円とかのタイミングで、BTC建てだったらどんな通貨でもお得に購入できたんですよね。

当時はリップルも1XRP=80円とかでしたし。

 

でも最近はビットコインがほんとポンコツなので…ww

一概に海外取引所で購入した方がお得とも言い切れない状況です。

 

国内取引所から海外取引所にBTCを送金してる間にBTC暴落、なんて可能性も充分ありますしね・・・(笑)

まぁ、とは言え国内取引所の鬼スプレッドをやぱり個人的には海外取引所で購入した方がまだいいかな、という印象はあります。

 

BTCも最近は85~90万円くらいで底を固めてきましたし、ここから更に落ちるというのはあまり考えられない(考えたくない)ですからね。

それか、バイナンスの場合はイーサリアム(ETH)建てでも購入可能なので、ETHで購入しても良いと思います。

まとめ

そんなわけで、今回はLiskを購入するのにおススメの取引所を紹介してきました。

バイナンス…

いいですよ(笑)

 

本社オフィスを日本に移して、本格的に日本を拠点にするみたいな話もありますしね。

あれだけ大量の取り扱い通貨があって、認可がおりるのかどうかというのは疑問に感じる部分ではありますが(笑)

でも、非常に良い取引所である事は間違いないと思いますよ。

現状、Liskの購入はバイナンスをおすすめします。

 

「スプレッドなんて気にしねぇ!1LSK=1万円になるまでガチホや!」

 

そんなあなたはビットフライヤーでの購入でもいいと思いますよ。

全体的にビットフライヤーをディスり気味の感じになってしまいましたが、今後数千円レベルの値上がりを期待してガチホするのであれば、まぁ個人的にはビットフライヤーのスプレッドも許容できる範囲かなとは思いますから。

状況によってどの取引所で購入するかを分けるのが一番いいんですけどね…

 

そんな感じです。

少しでも参考にして頂けたでしょうか?

 

もし分からない部分とかあればツイッターの方に問い合わせ頂いても大丈夫ですよ。

いわゆる「出川組」で、仮想通貨取引ではまだ損しかしていませんが、基本的な部分についてはある程度理解はしているので(笑)

 

少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

関連記事

期間限定!メールアドレスを入力するだけで1万円分のリップル(XRP)が無料でもらえるプレゼント実施中!詳しくは以下のバナーから

キャンペーンサイト:http://jisedai.tank.jp

 

-コラム, ニュース, 取引所

Copyright© 仮想通貨で億り人 , 2018 All Rights Reserved.