-仮想通貨で億り人ニートになりたい人のブログ-

仮想通貨で億り人

取引所

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴や評価・評判、登録方法などを詳しく解説!【仮想通貨】

投稿日:

仮想通貨取引所は数多くの取引所が存在しますが、この記事では2018年の1月からオープンした国内取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」について紹介していきたいと思います。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の取引所としての特徴や評価・評判、登録方法などについてまとめていきますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

大手のDMMが運営する取引所だという事で、概要を見る限りでは非常にスペックも高いですし、期待が高まりますよね。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)に興味があるあなたは、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです♪

↑好きなところから読めます↑

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴

まずは、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴から見ていきたいと思います。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴は、主に以下の3点です。

・通貨の種類が豊富

・高機能なトレードツール

・入出金に関する手数料が全て無料

それぞれ細かく見ていきましょう。

通貨の種類が豊富

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)では、非常に豊富な種類の通貨が用意されています。

取扱がある通貨は

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアム(ETH)

・ネム(XEM)

・リップル(XRP)

・ライトコイン(LTC)

・イーサクラシック(ETC)

・ビットコインキャッシュ(BCH)

の全7種類で、これらの通貨を日本円建てだけでなくBTC建てでも購入できる、全14通貨ペアが用意されています。

国内取引所では、ここまで通貨を取り揃えている取引所はあまりありませんから、通貨の豊富さに関しては国内取引所の中でもトップレベルだと言えますね♪

高機能なトレードツール

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のトレードツールは、非常に様々な設定を細かく変更できます。

基本的なトレード画面はこのような感じです。

 

 

最初に目にした時は「若干見づらいかな?」という印象は受けたのですが、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のトレード画面は、自分の好きなように色々とカスタマイズする事ができるんです。

 

 

画面上部に様々なツールバーがあるのですが、このように注文画面とチャートを半々で表示したり…

 

 

このようにチャートをメインで表示したり…

 

 

など、非常に様々な表示方法に対応してくれています。

他にも設定を変える事でもっと見やすく変えることができますから、自分仕様に変更する事で非常に使いやすい画面に変えることができるんですね♪

入出金に関する手数料が全て無料

更に、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は

 

全ての入出金に関する手数料が無料

 

になっています。

これは、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のこちらのページにも明記されていますが、

 

取引手数料、日本円の入出金、仮想通貨の入出金、全てにおいて手数料が無料になっています。

レバレッジ取引の場合のみ、「建玉金額の0.04%/日のレバレッジ手数料がロールオーバー時に発生」という条件が設定されていますから、レバレッジ取引を行う方は注意が必要です。

現物の取引のみに人に関しては、全ての手数料が無料になりますから非常に良心的なサービスだと言えますね♪

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴まとめ

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴をもう一度まとめていきたいと思います。

・通貨の種類が豊富

・高機能なトレードツール

・入出金に関する手数料が全て無料

 

やはり最近オープンした取引所、且つ大手のDMMが運営しているという事もあって、非常に細かいところにまで手が届くサービスとなっているような印象を受けました。

特にレバレッジ取引を行う方にはおすすめできる取引所ですね。

 

 

これからどんどん扱う通貨の枚数も増えていくと思いますし、間違いなく人気の取引所になってくると思いますので、登録が済んでいないのであれば早めに登録して

 

「新規登録停止で登録できない」

 

なんて事にならないようにしてくださいね♪

DMMビットコイン公式サイト:https://bitcoin.dmm.com/

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評価・評判

ここからは、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評価・評判を見ていきたいと思います。

 

良い意見には、「チャートが使いやすい」「取引所が安定して稼働している」などの意見がありましたね。

反対にあまり良くない意見を見ると…

 

 

このように、良くない評価には「スプレッドが広すぎる」という意見がありました。

 

スプレッドというのは、売買する際の現物との価格差の事を指します。

例えば、ビットコインが1BTC=100万円でスプレッドが1万円だとしたら、購入する際には101万円、売却する際には99万円になるという事。

スプレッドが広くなればなるほど、より安く仕入れてより高く売らなければいけなくなりますから、利益が出にくくなるという事ですね。

 

主に、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)に関するあまり良くない意見では、このスプレッドが話題に出ていました。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)はレバレッジ取引に力を入れている取引所ですが、他にもGMOコインやビットフライヤーなんかも、レバレッジに力を入れている取引所は全体的にスプレッドが広くなる傾向にあるんですよね…。

 

ただ、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は他の取引所と比較しても、そこまでスプレッドが酷いという印象は受けませんし、ある程度仮想通貨取引に慣れてきたらしっかりと利益は出すことができると思います。

どちらかと言うと、中級者以上向けの取引所、という感じですかね。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評価・評判まとめ

全体的に見て、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評価は、良い評価と悪い評価が半々という印象です。

やはりスプレッドの広さはどうしても利益を回収しづらくなってしまいますし、どうしてもその点である程度利用する人は選ばれてしまうのかな、と。

 

ただ、取引所自体は非常に安定して稼働していますし、チャートもかなり自分好みにカスタマイズできるので、取引を頻繁に行う方であれば非常に使いやすい取引所なのではないかな、と思います。

また、初心者の方でも口座を開設しておくだけなら無料ですし、これからサービスもどんどん改善されてくるでしょうから、その時の備えて今のうちから口座だけでも解説しておいても良いのではないでしょうか♪

 

次は口座の開設方法について解説していきますから、まだDMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口座開設が済んでいないあなたは是非参考にしてみてくださいね♪

 

DMMビットコイン公式サイト:https://bitcoin.dmm.com/

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法について見ていきたいと思います。

まず、以下のボタンから公式サイトを開いてください。

 

 

PCから見ている方は、ctrlキーを押しながらクリックすると別のウィンドウで開けるので便利ですよ♪

公式サイトへ飛ぶと、このような画面が出てきますね。

そこで、オレンジ色の「まずはメール登録」というボタンを押すと、このような画面に切り替わります。

ここで任意のメールアドレスを入力して「送信する」を押すと、すぐにDMM Bitcoin(DMMビットコイン)からこのようなメールが届きます。

 

 

「以下のリンクをクリック」と書いてある部分のリンクをクリックすると、今度はパスワードを入力する画面が出てくるので、ここでログインする際のパスワードを設定します。

パスワードは他の取引所のものと使いまわしたりせず、パスワードの自動生成サイトなどを使用して、できる限りオリジナルの分かり辛いものを使用するようにしましょう。

パスワードの設定が完了したら、マイページが発行されます。

この段階では、まだ取引は開始する事ができません。

ここから更に、本人確認などを行う必要があります。

画面上部に赤文字で、「こちらから本登録を行ってください」という文言が出ていますが、こちらをクリックしてください。

すると、口座を開設する目的や、本人確認の書類を提出するフォームが出てきます。

こちらの入力は全部合わせて5~10分くらいで終わるので、パパっとやって済ませてしまいましょう。

 

まずは、取引規約などを確認した上で全ての項目にチェックをつけます。

次に、名前や住所を入力する項目が出てくるので、全て入力します。

 

 

後々本人確認のハガキを受け取る際に、ここで入力した住所にハガキが送られてきますから、間違いがないかしっかり確認しましょう。

 

 

氏名・住所などの入力が終わったら、取引の目的などを入力します。

全ての項目を入力し終えると、このような確認画面が出てきますから…

 

 

記入した内容に間違いがない事を確認して「申し込む」を押します。

ここまで完了したら後は本人確認書類の提出と電話番号認証だけです。

 

 

本人確認書類は、免許証での確認が一番簡単だと思います。

免許証であれば表面、裏面の写真だけでOKですので、他の取引所の本人確認でも使用できますしデータを保存しておくのがラクだと思います。

本人確認書類が提出できたら、最後は電話番号認証です。

住所、氏名などを入力する際に電話番号も入力するのですが、そこで入力した電話番号にDMM Bitcoin(DMMビットコイン)からSMSで6桁の認証コードが送られてきます。

送られてきた6桁の番号を入力し終えると、「本人確認の申請」が完了し、審査に合格すれば入力した住所にハガキが送られてきますので、そのハガキを受け取った時点で取引が開始できるようになります。

 

どうしてもある程度がかかってしまいますから、できるだけ早めに申請を済ませるようにしておいてくださいね(>_<)

一般的な収入・貯蓄があれば問題なく審査も通貨するはずですから、安心して申請してください♪

 

DMMビットコイン公式サイト:https://bitcoin.dmm.com/

 

まとめ

さて、今回は2018年1月に新しくオープンした取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」について、取引所の特徴や評価・評判、登録方法などについて確認してきました。

現状、あまり初心者向けではなく中級者、上級者向けのイメージがあるDMM Bitcoin(DMMビットコイン)ですが、これからどんどんサービスも改善されていくと思いますし、初心者の方でもどんどん使いやすい取引所になっていくのではないかと思います。

 

アカウントを取得して取引をできる状態にしておくだけなら無料ですし、いざという時に備えて口座開設は済ませておくことをおススメします♪

ぜひ、参考にして頂けると嬉しいです♪

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

-取引所

Copyright© 仮想通貨で億り人 , 2018 All Rights Reserved.